ホーム > 業務内容 / 医療機器販売
会社概要

フルデジタル電子内視鏡システム
内視鏡画像は、より診やすく、よりフレキシブルに。
進化したフルデジタル電子内視鏡システムの
最上位シリーズ「Advancia」

フルデジタル電子内視鏡システムAdvanciaは、高画質画像を得るための数々の機能をはじめ、内視鏡画像の視認性を向上させる分光画像処理機能「FICE」を標準搭載。富士フイルム独自の画像処理・電子技術により、これからの内視鏡診断における病変の早期発見と診断の向上が期待されます。




整形外科用多目的手術台 TS-1238
   
テーブルトップのスライド機構
テーブルトップのスライド機能が付き、整形用手術台としての機能から一般外科用の透視用としてのあらゆる手術体位が得られます。
3分割型ベッケン受兼用腰板
テーブルトップの腰板が3分割され、中央の部分がベッケン台に変わり、楽に透視範囲が選られます。
CFRP材使用のベッケン棒
術者の一番気になる透視状況を得るため、ベッケン棒はCFRP材を使用しました牽引フレームは本体と連動して作動します。
スイング開脚
脚板がスイングして開脚するので患者さんに無理なく広いスペースを確保できます。